Übung 1

Bilden Sie mit den angegebenen Vokabeln sinnvolle Sätze:

 Beispiel:   友子さん 料理 得意だ 
  →友子さんは料理が得意です。 


1.       好きだ          
2.     料理   得意だ(Negation)          
3.     果物   好きだ          
4.     にんじん   きらいだ(Perfekt)          
5.   トーマス君   マリオンさん   好きだ          
6.   ドイツ人   サッカー   大好きだ          
7.   先生     上手だ          
8.   彼女     大きらいだ          
9.   私たち   まだ   日本語   下手だ        
10.   私たち   少し   日本語   わかる        
11.     お金   時間   ほしい        
12.     ダンス   とても   得意だ        
13.   私たち   コンビュータ   いる          
14.     あの   先生   きらいだ(Negation)        
15.     友だち   語学   とても   得意だ      
16.     汚い   仕事   いやだ(Perfekt)        
17.   マイヤーさん   日本語   英語   できる        
18.   大きい   家族   大きい     必要だ      
19.     彼(彼女)   テニス   そんなに   上手だ      
20.   祖父   祖母   うるさい   音楽   好きだ(Negation)      
21.   学生   試験   いやだ   が、   先生   好きだ    
22.     日本人   友だち   ドイツ   ソーセージ   好きだ(Perfekt)    
23.     速い     大きい     ぜんぜん   ほしい  
24.         大好きだ   が、     あまり   好きだ



Lösungsvorschlag:

Kommentare

1.私は本が好きです。
2.私は料理が得意ではありません。
3.私は果物が好きです。
4.弟はニンジンが嫌いでした。
5.トーマス君はマリオンさんが好きです。
6.ドイツ人はサッカーが大好きです。
7.先生は字が上手です。
8.彼女は虫が大嫌いです。
9.私たちはまだ日本語が下手です。
10.私たちは少し日本語が分かります。
11.私はお金と時間が欲しいです。
12.私はダンスがとても得意です。
13.私はコンピュータが要ります。
14.私はあの先生が嫌いではありません。
15.私の友達は語学がとても得意です。
16.兄は汚い仕事が嫌でした。
17.マイヤーさんは日本語を語学ができます。
18.大きい家族は大きい車が必要です。
19.私と彼女はテニスがそんなに上手ではありません。
20.祖父と祖母はうるさい音楽が好きではありません。
21.学生は試験が嫌ですが、先生は好きです。
22.私の日本人の友達はドイツのソーセージが好きでした。
23.私は速い車と大きい家が全然ほしいではありません。
24.私は犬と猫が大好きですが。鳥があまり好きではありません。