練習6

次の文を「日本語の受け身(„japanisches“ Passiv)の形にしてください。

  先生が私の間違いを直しました。
  私は先生に間違いを直されました。
  1. 親が子供をしかります。
  2. 先生が学生をほめます。
  3. お姉さんが妹をたたきました。
  4. クラスの皆が私を笑いました。
  5. 父は私の日記を読みました。
  6. ベルントさんのお父さんは死にました。
  7. 両親は私をとても愛しています。
  8. 学生はあの先生をあまり尊敬していません。
  9. ご主人はよウルリケさんにくうそをつきます。
  10. 友達が私に文句を言いに来ました。
  11. 誰かがドイツ人の観光客をナイフで刺しました。
  12. 隣の子供がしょっちゅう私の猫をいじめます。
  13. じょうぶなかぎがあるので、誰もコンピュータをぬすみません。
  14. こんでいる電車で隣の女の人が友達の足を踏みました。
  15. 子供の頃、悪いことをすると、親は私を押し入れに入れました。
  16. 朝早く、子供が何度もベルを押しました。
  17. 切符の買い方が分からなかったとき、やさしそうなお祖父さんが助けました。
  18. 誰もジュルツさんとマイヤーさんの結婚を反対しませんでした。

Neueste Kommentare