練習15

Grenzen Sie die unterstrichen Satzteile der folgenden Sätze mit Hilfe der Form
„ばかり“ ein.

  姉はに行って、海には行きません。
  姉は山にばかり行って、海にはいきません。
  1. 主人は簡単な仕事をします。
  2. 祖父はおじと話して、母とはぜんぜん話しません。
  3. 彼は若くてきらいな女性を大切にします。
  4. 彼はおしゃべりをして、あまり仕事をしません。
  5. は両親からお金をもらいます。私にはくれません。
  6. 彼女は日本語を勉強していますが、中国に行きます。
  7. 父はお酒を飲んでいました。
  8. 家内は料理がきらいで、私達はレストランに食べに行っています。
  9. 私の彼(彼女)はいつも勉強していて、あまり私と一緒にいません。
  10. 日本語「国際化、国際化」と言います

Neuester Inhalt

来生愛、管理官
来生愛、管理官
来生愛、管理官
来生愛、管理官
来生愛、管理官

Neueste Kommentare