Juli 2018

練習1

次の動詞を使役(Kausativ)の形にしてください。

練習2

次の文を使役の文に変えてください。

練習3

(  )の中のことばを使って、使役の文を作ってください。

練習4

次の動詞を受け身(Passiv)の形にしてください。

練習5

次の文を「翻訳の受け身(Übersetzungspassiv)」にしてください。

練習6

次の文を「日本語の受け身(„japanisches“ Passiv)の形にしてください。

練習7

「に、で、によって」のどれが正しいですか。正しいものを選んでください。

  1. LSDやエクスダシーなどは法律(に/で/によって)禁止されています。
  2. トーマス君はメラニーさん(に/で/によって)たたかれました。
  3. 喫茶店の人(に/で/によって)コーヒーをこぼされました。
  4. この本は有名な作家(に/で/によって)書かれました。
  5. 戦争の後で、新しい政治家達(に/で/によって)新しい法律が作られました。
  6. 私の言ったことは、友達(に/で/によって)誤解されたようです。
  7. 大きな地震(に/で/によって)町が壊されてしまいました。
  8. 散歩のとき、雨(に/で/によって)降られて困りました。

練習8

(  )の中の文を受け身にしてください。

練習9

次の動詞を使役受け身(Passivform des Kausativs)の形にしてください。

練習10

次の使役の文を使役受け身の形にしてください。

  友達は私を2時間も歩かせました。
  私は友達に2時間も歩かされました。
  1. 教授はいつも待たせます。
  2. きらいな物も食べさせます。
  3. 両親はたくさん勉強させました。
  4. あの病院の看護婦さんをとても働かせます。
  5. 森さんは奥さんにばかり料理をさせます。
  6. 親は子供に落ちているごみを全部集めさせました。
  7. 妹に家の押し入れをかたづけさせました。
  8. 話したくない過去を彼(彼女)が話させました。
  9. 友達は私におみそ汁の作り方を何度も説明させます。
  10. お茶を習っていますが、正座させるのがいやです。
  11. 日本では、子供に学校へティッシュとハンカチを持って行かせます。
  12. アソナさんはシュテファン君にプリントをとりに行かせます。

練習11

(  )の中のことばを使って、使役受け身の文を作ってください。

Seiten

Neuester Inhalt

来生愛、管理官
来生愛、管理官
来生愛、管理官
来生愛、管理官
来生愛、管理官

Neueste Kommentare